ディオールの新アイコンバッグ「30 モンテーニュ」スクエアタイプのショルダーバッグ

ディオール(DIOR)は、新作アイコンバッグ「30 モンテーニュ(トロント モンテーニュ)」を、2019年5月10日(金)に、ディオール ブティックにて世界同時発売する。また、「30 モンテーニュ」のカプセルコレクションも登場する。

新生アイコンバッグ「30 モンテーニュ」

「30 モンテーニュ」オブリーク キャンバス 340,000円+税
「30 モンテーニュ」オブリーク キャンバス 340,000円+税

「30 モンテーニュ」は、メゾンの歴史発祥の地であり、現在もパリ本店を構える「パリ・アヴェニュー モンテーニュ30番地」から名付けられたコレクション。新生アイコンバッグは、レザーのショルダーストラップが新鮮なスクエアタイプだ。「30 モンテーニュ」のロゴが型押しされたフラップや、“C”と“D”を象った口金などディテールからは、熟達したサヴォワールフェールが感じられる。

「30 モンテーニュ」レザー 390,000円+税
「30 モンテーニュ」レザー 390,000円+税

バリエーションは、ディオールのアイコニックな「オブリーク キャンバス」を採用したモデル2色と、艶やかなレザーで仕立てたバッグ6色を展開。レザーは、シックなブラックやホワイトといった定番色に加え、上品なピンク、ブルーといったカラフルな色も揃える。

カプセルコレクションも

ジャケット 460,000円+税
ジャケット 460,000円+税

カプセルコレクションでは、理想的なミニワードローブを作り上げる、アイコニックな一連のピースを展開。

ブック トート 320,000円+税
ブック トート 320,000円+税

「バー」ジャケットやチュールのプリーツスカート、スローガンTシャツ、デニムに加え、ハウンドトゥースをあしらった「ブック トート」やパンプス「ジャディオール(J’ADIOR)」などを揃える。それぞれ、厳選したウールやシルク、コットン、レース、デニムといった天然素材を使用し、卓越した技術によって仕立てられている。

from https://www.fashion-press.net/news/49690

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です