ディオール、アイコンバッグ「ブック トート」にスモールサイズが新登場

ディオール(DIOR)のアイコンバッグ「ブック トート」にスモールサイズが新登場。日本では、2019年3月6日(水)より伊勢丹新宿本店での限定ストアにて世界に先駆けて発売される。

2018年春夏コレクションで登場して以来、新たなディオールのアイコンバッグとして人気を博す「ブック トート」。イタリアの家族経営のアトリエで150万以上のステッチと2日間の時間が費やされ完成する、繊細なエンブロイダリーによる「ディオール オブリーク」パターンが、そのバッグの象徴となっている。

スモールサイズは、ディオールのサヴォワールフェールを体現する「ディオール オブリーク」パターンの魅力はそのまま、よりデイリーに持ち運びやすいサイズとなった。

オンラインでは世界先行販売を記念してクリック&コレクト サービスも実施。事前に予約すると、ハウス オブ ディオール ギンザ、表参道、名古屋、心斎橋、神戸の対象店舗にて本商品を受け取ることができる。

なお、この発売を記念して中村アンを起用したスペシャルムービーも公開されている。

from https://www.fashion-press.net/news/47379

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です