エトロから「レインボーバッグ」の新作 – ペイズリー柄の新デザイン、刺繍ストラップ付

エトロ(ETRO)の2018年春夏コレクションより新作バッグを紹介。

2018年春夏コレクションは”生命の樹”がテーマ。エトロのアイコニックな”ペイズリー”をエキゾチックなムードと織り交ぜながら、エレガントでボヘミアンな印象のバッグを展開する。

「レインボーバッグ」に新デザイン

ソリッドカラータイプ

SHOULDER BAG(24.5×18×9.5) 222,000円+税
SHOULDER BAG(24.5×18×9.5) 222,000円+税

2017年秋冬コレクションに誕生した「レインボーバッグ」より、新色モデルが登場。「レインボーバッグ」は、フラップにブランドの頭文字である”E”の金具をあしらったショルダーバッグだ。

ソリッドカラータイプの新色には、鮮やかなブルーと、ピンク、ホワイトの3色が揃う。いずれも、モダンでシンプルなデザインのバッグをラグジュアリーかつ若々しく彩っている。また、取り外し可能なショルダーストラップには、フォークロアなムードの刺繍が施され、単色なバッグをより華やかに引き立てている。

ペイズリー柄タイプ

SHOULDER BAG(24.5×18×14) 298,000円+税
SHOULDER BAG(24.5×18×14) 298,000円+税

「レインボーバッグ」には、ペイズリー柄を全面に施した豪華なランウェイピースも登場。カーフレザーのバッグ本体はデジタルプリントで、ストラップ部分は刺繍で装飾がされている。また、小ぶりなバッグを引き立てるように、大きなフリンジ飾りが付けられているのもポイント。

ラフィアを編み込んだミニボストン

HAND BAG(19×13×11.5) 148,000円+税
HAND BAG(19×13×11.5) 148,000円+税

ミニボストンタイプのハンドバッグは、ラフィアを幾何学柄に編み込んで作られている。素材感も柄もエスニックなムードだが、コーナーにカラフルなカーフレザーのパッチをあしらうことで、都会的なデザインに仕上げた。

from

https://www.fashion-press.net/news/36003

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です