MCM関西初の店舗が大阪・阪急うめだ本店にオープン、パトリシアシリーズの新色バッグを先行販売

MCM(エムシーエム)が、2018年8月29日(水)より大阪・阪急うめだ店にオープンする。


パトリシア・パークアヴェニュー・サッチェル_ホッパーグリーン 97,000円+税

MCM阪急うめだ店は、ブランド初となる関西地区の常設ショップ。オープン時は、音楽とムーブメントがテーマの2018年秋冬コレクションをはじめ、ブランド定番の“ヴィセトスモノグラム”のアイテムを用意する。

また、オープンを記念して、MCMを象徴するトップハンドルのパトリシアサッチェルの新色・ホッパーグリーンなどが先行販売アイテムとして登場。さらに、自分の好みに合わせてパーツをカスタマイズできる「メイド・トゥー・オーダー(MTO)」サービスもスタートする。

なお、阪急うめだ本店1階のプロモーションスペース12では、オープン日の8月29日(水)から9月4日(火)までの期間、オープンを記念したポップアップストアがオープンされる。

from https://www.fashion-press.net/news/42495

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です