ジル・サンダー”ブランドロゴ”を配した限定バッグ「タングル スモール」表参道店オープン記念

ジル・サンダー(JIL SANDER)の2018年秋冬コレクションから、ジルサンダー ブティック 表参道店限定デザインのユニセックスバッグ「タングル スモール(TANGLE SM)」が登場。2018年9月8日(土)より販売される。


ジルサンダー ブティック 表参道店限定「タングル スモール」84,000円+税

9月8日(土)にジル・サンダーの新店舗としてオープンするジルサンダー ブティック 表参道店。オープンを祝して、ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻が初めて手掛けた2018年リゾートコレクションにて誕生した「タングル(TANGLE)」シリーズに、オリジナルデザインを加えた限定バッグを発売する。

限定バッグは、ショルダーの結び目が印象的な「タングル スモール」に、オリジナルデザインとして「JIL SANDER」のロゴを大きくプリント。小さなサイズながらも存在感溢れる仕上がりだ。カラーは、ホワイトのカーフレザーにブラックのロゴを施した1色のみで展開される。


「タングル ミディアム」120,000円+税

なお、ジルサンダー ブティック 表参道店では、「タングル」シリーズのその他のバッグも多数展開。

また、9月10日(月)から9月17日(月)まで、表参道駅構内では『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』や『アランフエスの麗しき日々』などを手掛ける映画監督ヴィム・ヴェンダースとコラボレーションした、ジル・サンダー2018年秋冬コレクションキャンペーンムービーが放映される。

from https://www.fashion-press.net/news/42737

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です