60年代からインスピレーション、「スマイソン」パナマコレクションに新色

60年代からインスピレーション、「スマイソン」パナマコレクションに新色写真拡大
×(c)SMYTHSON

【7月19日 MODE PRESS WATCH】英国を代表するラグジュアリー・ライフスタイル&トラベルブランド「スマイソン(SMYTHSON)」は、「パナマ」コレクションにポップで遊び心溢れる新色を追加した。

創業130年の歴史を持つ「スマイソン」は、その品質が認められ、英国王室御用達の証「ロイヤルワラント」を授かっている。1908年にポケットサイズのパナマノートからインスパイアされて誕生した「パナマ」コレクションは、小さな菱形の格子模様をプレスしたクロスグレインレザーを使用しており、見た目の美しさだけでなく、使用による細かいキズなどが目立ちにくいのが特徴だ。カラーバリエーションが豊富で、ノートなどのステーショナリー、トラベルグッズ、カードケースやウォレットなどのスモールレザーグッズからバッグまでトータルでコーディネートが楽しめる。

同コレクションから登場した新色は、ポップで遊び心溢れたキャンディピンクやコバルトブルーなどの、可愛らしい色合い。1960年代からインスピレーションを受けた2018-19年秋冬コレクションを、ぜひチェックしてみて。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3182070

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です