「バーバリー」18年秋冬プレコレクションに注目!

「バーバリー(BURBERRY)」の2018年秋冬プレコレクションは、インパクトのあるカラーやプリント同士のミックス、オーバーサイズとスリムなシルエットのレイヤリング、アーカイブプリントの上にグラフィティを施すなど、相反する要素のクラッシュがテーマ。60年代のヴィンテージチェックの上に落書き風のグラフィティを重ねたプリントや、80~90年代のスカーフのパターンを落とし込んだニットなど、アーカイブを再解釈した。また、トレンチコートからインスパイアされた「ベルトバッグ」の新作に加え、最新バッグ「D リング」など、新たなアイコンバッグも登場。

 キャンペーンビジュアルは、世界的写真家のユルゲン・テラー(Juergen Teller))が撮影を担当した。英国人モデルのアジョワ・アボワー(Adwoa Aboah)を起用し、彼女のルーツである南アフリカのガーナで撮り下ろした。友人でモデルのソニー・ホール(Sonny Hall)を連れ、ガーナのアクラに家族を訪ねる旅は、テラーとアボワーのコラボレーションによるフォトシリーズ三部作のラストとなる。商品とあわせて、ぜひチェックしてみて。
転載サイト:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3173771

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です